有意義タイム

Knowledge of happiness

09/19のツイートまとめ

yuki1223335 「確率が変わるかどうか」について、例えばサイコロの場合、1/6から確率は変わらないと考えられがちだけど、振る回数が少ないと不規則になりやすいだけで、振る回数が多いほど本来の1/6の確率に近づいていく性質があるから、ものすごく若干だが、次振った時に違う目が出る確率の方が高いとも考えられる 09-19 23:00 あと、作りが甘い普通のサイコロは、数字が小さい方が出る確率がほんの少しだけ高い。重い方が下に...

09/16のツイートまとめ

yuki1223335 モンティホール問題、理解できるけど納得できないのは、やっぱ理論がややこしいからだと思う。3つドアがあって1つが正解なので、最初の正解率は1/3。次に司会者が外れのドアを開けてくれるので、ドアを変えなかった場合は、この時点で正解率が1/2になるはず。 09-16 22:48 ここで、選ぶドアを変えた場合、自分が選んだドアがハズレだったら、変えればアタリ、アタリから変えればハズレになる。つまり、正解率が1/2の...

09/15のツイートまとめ

yuki1223335 良いものを買うとモチベーションがアップする。これはやる気を上げるための、すごくシンプルな方法で、勉強道具一つでも、自分が一生使い続けたいレベルの万年筆などを使うことで、その物の使用頻度が増え、「勉強」という行動をする確率が上がる。 09-15 08:37 例えば、家でお酒を作るのを趣味にしたいなら、ちょっと高めの良いグラスを買ってみると、よりお酒を作りたくなる。また、使い続けることで愛着も増すの...

09/14のツイートまとめ

yuki1223335 「報酬」にお金を使わないようにするだけで、貯金は増えるし、自由な時間も増える。多くの人は、何か目標達成した時や、打ち上げなどでお金をどんどん消費してしまう。もちろん、たまにならいいが、飲み会ではなく宅飲みにするだけで安くなるし、色々食べられる。Prime Videoで映画を見るのもいい。 09-14 15:59 報酬は“普段はできないこと”であるほど、報酬として機能してくれる。つまり、喜びを感じやすいし、モチ...

09/12のツイートまとめ

yuki1223335 人には認識の限界があり、限られた合理性しか維持することができない。この限定合理性(ハーバード・サイモンが提唱)は、あらゆることで言えて、人は合理的でいようとするけど、全てにおいて合理的でいることはできない。どうしても手の届かない部分が出てくるので、人の合理性は限定される。 09-12 23:19 限定合理性と同じく、人の意識する能力に限界がある。なので、集団やグループなどで「あの人は評価されるのに...