有意義タイム

CATEGORY PAGE

私がココナラに出品しているサービスまとめ

ココナラとは個人の得意なことでネットサービスが開ける、スキルのフリーマーケットです。もちろん売るだけでなく、他人の得意を買って何かをお願いすることもできます。最強の肉体をつくる筋トレ17の知識教えます 体をたくましくしたい方、ダイエットしたい方へこちらは筋トレをメインとして、ボディメイクについて知識を提供したり、相談に答えるサービスです。健康的に痩せるダイエット術教えます スタイルよく、楽しくダイエッ...

失われた時間を取り戻すテクニック②

作業を細切れにすることで、時間感覚がおかしくなることを「時間汚染」といいます。では、この「時間汚染」から自分の時間を守る方法についてお話したいと思います。効率が下がる原因・やるべきことが多い人ほど、生産性が低い・忙しい人は有能だという誤解・よくないマルチタスクやることが多いほど生産性が低下するのはなぜかというと、注意が分散しやすくなるからです。1日の中でやる作業はなるべく少数に絞った方が成果が出や...

失われた時間を取り戻すテクニック①

「有意義な時間の使い方」は、このブログの研究テーマの1つでもあります。今回はそんな「時間」の上手な使い方について、『週40時間の自由をつくる 超時間術』(メンタリストDaiGo 著 実務教育出版)から文章を紹介しつつ、お話したいと思います。時間がないのではなく、優先順位が決まっていないだけよほどブラックな仕事についていない限り、時間がないということはありえません。使える時間が「0」ということはないはず。社会...

実行力を強化する「if-thenプランニング」で習慣化

『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』(ハイディ・グラント・ハルバーソン 著、林田レジリ浩文 翻訳 ディスカヴァー・トゥエンティワン)という本では、if-then(イフゼン)プランニングというテクニックが紹介されています。ざっくり説明すると、「もしこれだったら、こうする」という計画の立て方です。このif-thenプランニングを使うと、目標達成率が倍以上になることがわかっています。悪習慣を断つif-the...

やる気を高める目標の決め方とは?

やる気を高める目標の決め方。最初に答えをいうと成功と失敗の割合が1:1ぐらいになる目標が、人のやる気をグンと高めてくれます。人間の脳は飽きを感じると、集中力が低下してしまうところがあります。人の脳は同じ箇所をぶっつづけで酷使し続けたりしなければ、そう簡単にエネルギー不足になったりはしません。脳が「疲れているような気がする……」というのはだいたいが飽きによるものと言ってもいいでしょう。この飽きを減らすと...