有意義タイム

CATEGORY PAGE

『出会って5秒でバトル』1巻 感想(ネタバレあり)

『出会って5秒でバトル』(原作 はらわたさいぞう 作画 みやこかしわ)1巻。もう紹介の記事で、だいたいどんな話なのか説明したので、ざっくりとお話しますね。謎の男に襲われる→謎の女に襲われる→ゲームに巻き込まれる→霧崎円と戦闘して勝利この話の面白いところはやはり、能力の探り合いですね。お互いに相手の能力がわからないので、下手なことはできない。かといって、守りばっかもしていられない。大げさにいえば、「はじ...

変わった能力を持つ主人公のバトルもの『出会って5秒でバトル』

『出会って5秒でバトル』(原作 はらわたさいぞう 作画 みやこかしわ)。主人公は白柳啓<しろやなぎ あきら>(16)、高校生。ゲームに夢中になってしまい、ついつい徹夜が多くなってしまう日々。ちなみにゲームプレイはとても上手く、世界ランキングの上位をとっているほど。それでいて学校の勉強もトップなんですよね(全国テストでもトップクラス)。どういう時間の使い方をしているんだ!って羨ましく思ってしまいますね...

『約束のネバーランド』3巻 感想と考察(ネタバレあり)

『約束のネバーランド』(原作 白井カイウ 作画 出水ぽすか)、3巻『ブチ壊せ!!』。前回にも出てきた、ウィリアム・ミネルヴァからのメッセージ。これの読み解き方は、フクロウの周りの円だそうです。実は、この円がモールス符合になっていたのです。伝えてきているのは「DOUBT」(疑え)や「MONSTER」(怪物)などのメッセージ。これらの言葉から察するに、ミネルヴァは事情を知っている人間だと考えられます。おそらく外にいる...

『約束のネバーランド』2巻 感想と考察(ネタバレあり)

『約束のネバーランド』(原作 白井カイウ 作画 出水ぽすか)、2巻『コントロール』。エマはみんなで脱出するという目的のために、あることを思いつきます。エマ、ノーマン、レイは年長の方なので、問題ないとしても。それよりも小さい、年少の子供たちと一緒に逃げるとなるとそれだけの力が必要。ということで、鬼ごっこという名の“訓練”がはじまります。もちろん、ママ達には気づかれないように。遊びのフリをするというのは...

『約束のネバーランド』1巻 感想(ネタバレあり)

『約束のネバーランド』(原作 白井カイウ 作画 出水ぽすか)、1巻『GFハウス』。『決まりだ昼間森を抜けて外へ出る』孤児院で生活していた子供たちのうち、ノーマンとエマの二人がある秘密を知ってしまった。それは何か。施設では12歳になるまでに里親が手配されて、孤児院を出て行くという決まりがあります。1巻でまず孤児院から出て行くのは、コニーという女の子。なのですが、コニーは施設にリトルバーニーという名のぬいぐ...