有意義タイム

ARCHIVE PAGE

「個人的な幸せ」と「社会的な幸せ」

yuki1223335 コミュニケーションは、本当に練習しだい。映画を見たり、純文学を読んで共感力を鍛えることもできるが、実際に今まで人とどれぐらい関わってきたか、というのはかなりでかい要素。色々な失敗を経験することで、「どうしたら上手くいくのか」を学んでいける。 04-27 14:02 学生のうちは練習だと思って、積極的にコミュニケーションをとっていた方がいい。読書や勉強は空き時間を見つけたり、自宅でもできる。早いう...

1日の時間を増やす「習慣マージ」テクニック

「マージ」というタイトルの単語を見て、もしかしたらピンと来ている方もいるかもしれません。マージ=併合。一つにまとめるという意味です。今回はこのマージを活かして、時間を増やす方法についてお話しします。常に「組み合わせられないか?」考えるはじめに言っておきますが、これは目的がない人がやってもあまり意味がありません。例えば「自分でビジネスをやりたい」とか「自分のスキルアップをしたい」という向上心のある人...

発達障害の弱みと強み

yuki1223335 発達障害はある程度までは改善できるが、完治することはないと言われている。発達障害の人は、好きなことには没頭しやすいが、一般業務や退屈な作業ではミスが多い傾向がある。 04-15 19:49 特に「器用な作業」が平均的な人よりも苦手な傾向がある。なぜなら、発達障害の傾向がある人は、筋紡錘という筋肉の伸び縮みを感知するセンサーが弱いので、普通の人よりも技術の習得に時間がかかる場合がある。 04-15 19:53...

ブログに新しいジャンルを追加するよー

『引用元 TMIX』今回はちょっとしたお知らせがあります。このブログ「有意義タイム」に、新しいカテゴリ「アイドル」を追加します!実は私、去年の後半ぐらいに日比谷で行われた「喰らいマックス」という音楽フェスに行ってきまして。めちゃくちゃアイドルにハマりました(笑) 普段はほとんどライブとかには行かないのですが、たまたま友達がそのイベントに行くということを聞き、「暇だから一緒に行くわ~」みたいなノリでつい...

「満足化」と「最大化」、人を幸せにしてくれるのはどちらか?

あなたは何かのイベントに参加したり、何か行動を起こした時に満足をしますか?それとも、もっとこうすればよかったと追求しますか? 今回は「人を幸せにしてくれる考え方」についてお話します。満足化と最大化ハーバード・サイモンが生み出した概念で、「満足化」と「最大化」というものがあります。満足化とは言葉通り、行動したことに満足するという考え方です。そして最大化とは、現状で満足せず、より良いものを追求していく...