有意義タイム

ARTICLE PAGE

ゲインとペインを利用して、行動力を5倍にする方法

a1180_015158.jpg

行動力
行動力は大切です。なぜなら、行動しなければ何も始まらないからです。
いくら才能や知識があっても行動しなければ、何も掴めません。
思考を深めていけば、それなりに優秀な人間になれるでしょう。
ですが、やるかやらないか、ここで目標達成できるかどうかが決まります。

いくら計画を立てても、未来のことを完璧になんて分かることはないのです。
やりながら対応策を練っていくしかないのです。
やらなければ先にどんな壁が待っているのかすら知ることができません。

まずは何事も始めてみることです。

では、『決める――すべてを一瞬で判断できるシンプルな技法』(スティーブ・マクラッチー著 花塚恵訳)を参考にして、ゲインとペインの利用の仕方についてお話します。


ゲイン
ゲインは利益という意味です。“やれば得する”という意味で考えてみましょう。
やれば得することなら、普通はやりますよね。
ですが、優先順位がちゃんと決まっていないと、先延ばしになってしまったりすることがあります。
本当に重要なことを見極めてやりましょう
そしてそのやることの、やれば得するという理由をたくさん見つけていきましょう
これは多ければ多いほどいいです。
自分の思考も行動も、やりたいことをやるという方向に意識させてあげましょう


ペイン
ペインは痛みという意味です。“やらないと損する”という意味で考えてみましょう。
これは恐怖を利用して、行動力を促す方法なので強制力があります。
例えば、イラストレーターを目指していたとして、毎日絵を書くと目標を立てたとしましょう。
すぐに習慣化できる人なら構わないのですが、多くの人が中々できなかったりしますよね。
ここでペイン発動です!
絵を描かないでいたら将来どうなるか……?

だんだん大人になっていくにつれて生活費を稼ぐために長い時間働かなくてはいけなくなっていき……。
楽しい未来は消えていき、やりたいことができないストレスに押しつぶされて……。
苦しい日々に変わっていく……。
そんなの嫌ですよね。
だったら、好きなことを優先してやって、楽しい未来を増やしていって、ストレスもほどほどで。
楽しい日々に変わっていく。
そんな未来がいいですよね。

つまり、最悪の想定をすることにより、やることに強制力を促します
いい意味で義務化する感じです。
上手くいく人は、気分に左右されて行動を決めているわけではないです。
成功者は、行動で気分を変えることが上手なのです。
そして毎日作業にどれだけの時間を使えばいいのか、ある程度把握しています。
ルーチン化する、仕組みづくりが大切なのです。




理由の強化
アドラー心理学で目的論というものがあります。
目的論を知れば、今まで見ていた世界がひっくり返ります。
感情は出し入れできるもので、人は感情を手段として使っている……など。
『嫌われる勇気』(岸見 一郎・古賀 史健共著、ダイヤモンド社)はまさに目から鱗の内容なので、オススメの本です。



AだからBできないというのは、Bをしないという目的が先にあって、Aという理由を探し出す
例えば、疲れたから宿題しないというのは、宿題をしないという目的が先にあって、疲れたという理由を探し出したということです。
その場合、宿題しないという選択を自分で選んでいるわけですね。

ここからは、フロイトの考えも照らし合わせて考えますが……。
人の選択には無意識が影響しています

では、選択を決定しているのは、目的なのか無意識なのか?
選択を決定しているのは目的
選択に影響しているのは目的を含めて意識、無意識だと私は考えます。

無意識は記憶から、答えを導き出します。
どれをやった方がいいのか、勝手に誘導してきます。
でもこれには法則があって、やる理由が強いほうを人は選ぶのだと私は思います。
なぜなら、目的に合わせて理由は探され、そして無意識の影響が選択のための材料になるからです。
すこし複雑に思えてしまうかもしれませんが、経験やイメージなどの影響もそれなりにあるということです。

「これをやれば幸せになれる」「これをやらなければ退屈」など何でもいいので、やる理由を強化して自分の目的に合った選択をする確率を上げることが大切になります。
つまり、無意識の影響があったとしても、最終的に判断するのは今の自分
だからこそ、理由強化により、より良い選択ができるようにすることが大事なのです。

先ほど話したゲインとペインですが、これは両方重なったときが最強です。
やれば得するし、やらなければ損する
その理由を探し出し、強化してあげましょう。


自分の好きなこと、叶えたい夢。
理由を強化し、行動力を倍増させてやりましょう。
きっとあなたの望んだ未来が手に入るはずです。 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Mon,  16 2017 11:04
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment