有意義タイム

ARTICLE PAGE

シンプルタスクに絞って、圧倒的な集中力を発揮する方法

a0001_017860.jpg

シンプルタスクの有効性について
マルチタスクについての記事も書きましたが(マルチタスクを使いこなそう)、今回はシンプルタスクの効果についてご説明します。
シンプルタスクはマルチタスクと違い、一つのことに集中するので、大きな集中力を出すことができます


本当に重要なこと
シンプルタスクをするのは、本当に重要なことにしましょう。
世の中のあらゆるものの中で、本当に重要なものは2割といわれています。
高パフォーマンスでないとやりにくいことなどもシンプルタスクに向いています。

シンプルタスクの大きなポイントになるのですが、敢えて作業を一つに絞ることで、フロー状態に入りやすくなるということが言えます。
フローとは、のめり込むレベルで集中することです。
これは精力的でいながら、リラックスした状態を保つことがコツになります。

本当に重要なことを見抜く、一つの目安になるのが、快感と不快感です。
そのことをやっていて快感が生じるなら、それはあなたにとって魅力的なことでしょう。
そのことをやっていて不快感が生じるなら、それはあなたにとって魅力的ではないでしょう。

面倒なことも重要なことの場合が多いです。
なぜ面倒に思うのか?
やる必要のないことなら、そもそも面倒だなんて思いませんよね。
やる必要のあることが、何かがネックでやりづらいとか、そういうときに面倒になるのだと思います。
そう、言ってしまえば面倒なことのほとんどが、あなたにとって重要なことだったりします。
こういうものに関しては、作業を今すぐやれるレベルにまで分解してさっさと取り組んでしまいましょう

英単語をいきなり100個覚えるのが面倒なら、今日はまず10個覚えよう、だとか。
そういうように、ハードルを下げていくとすぐに取り掛かれるようになります。

複雑には考えずに、シンプルに考えてみましょう。


シンプルタスクで幸せもつかめる
過去、今、未来。
あなたは今、どの時間を意識していますか?

一緒に友達と食事をする機会があったとしましょう。

最近の若者たちは、友達と一緒にいるときでもスマホいじりまくりな人が多いですよね。
別に、スマホをいじっていることは構わないのです。
ですが、そのときにしかできないことってありますよね。
友達といるときぐらいは、会話するなどしてその時間を楽しんでみてはどうでしょうか。

会話をしていても、過去や未来のことばかり考えていたら、心ここに在らずになってしまいます。
あれこれ考えすぎず、今に意識を向けてみましょう
きっと色々な面白いことが、目に映るようになってくるはずです。


時には、一つのことに全意識を向けて集中してみる、というのはいかがでしょうか。
きっと、驚くほどの充実感が手に入ると思いますよ^^ ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Sat,  21 2017 20:56
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment