有意義タイム

ARTICLE PAGE

『出会って5秒でバトル』1巻 感想(ネタバレあり)

『出会って5秒でバトル』(原作 はらわたさいぞう 作画 みやこかしわ)1巻。

もう紹介の記事で、だいたいどんな話なのか説明したので、ざっくりとお話しますね。

謎の男に襲われる→謎の女に襲われる→ゲームに巻き込まれる→霧崎円と戦闘して勝利


この話の面白いところはやはり、能力の探り合いですね。
お互いに相手の能力がわからないので、下手なことはできない。
かといって、守りばっかもしていられない。

大げさにいえば、「はじまるまえから勝敗は決まっている」といっても過言ではないかもしれません。
基本的には、強い能力の方が勝つと思いますからね。
でも、それだけじゃないところが面白いところです。

能力差でも勝敗は変わりますが、それだけではありません。
自分の身体能力ももちろん、「能力をどう使うか?」が鍵なのだと思います。
いくら弱い能力でも、使いこなせれば勝てるかもしれない。

いくら強い能力でも、上手く使えなければ負けるかもしれない。
あとは、相手の能力をどう見抜くか、というところですね。
最初の戦闘で霧崎円は、主人公である啓の能力を大して使えない能力だと思い込みました。

そのままだと啓は能力を活かしきれないですよね……ある意味ピンチです。
しかし啓は危険な能力だと言って相手に疑念を持たせる方法に出ます。
それで相手がイメージしやすく最強の武器である“大砲”を出します。

よく考えているな、と思いました。
確かに参加者からしたら、大砲を見てからそんなに時間が経っていないはずなので、とても効果的です。
今後啓は、どういう能力の使い方をしていくのかとても楽しみです。

また、強気なヒロインの天翔優利の話が巻の終わりのほうにありますね。
優利は“たまたま”よくないことに遭遇することが多いみたいです。
だからこそ、あういう性格になったのでしょうかね。

こういうタイプのヒロインって結構好きなんですよね、見てる分には(笑)。
現実にいたらちょっとこわいかもしれないですけど。
今後の巻で、ヒロインについても掘り下げられていきそうなので気になるところです。

そして、最後のおまけっぽいストーリー。
金平糖好きでいつも食べているぐらいだから、この主人公あまいもの好きなんだろうな~とは思っていましたが。
ドーナツ食べすぎ!……予想以上でしたね(笑)


さてさて、『出会って5秒でバトル』は現時点で4巻まで出てるみたいですね。
もうすぐ5巻も発売されます。
どんどん読んでいきたいと思います! ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフスタイル
Published on: Sat,  15 2017 15:17
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment