有意義タイム

ARTICLE PAGE

サプリの栄養吸収率を高める摂取タイミング

a1180_013128.jpg

サプリの効率的な摂取タイミングっていつだと思いますか?
今回は、効果的なサプリの摂取のしかたについてお話します。


飲むのが1回なら夜がおすすめ
人間は夜のほうが栄養吸収の効率が良くなるといわれています。
だからこそ、寝る直前などにお菓子やジャンクフードを食べ過ぎると太りやすいと言われているのかもしれませんね。おそらくこれは、起床してからある程度時間が経つことで身体の機能が活性化していくためだと思われます。他には、野生時代は狩りに行ってだいたい食事をするタイミングが1日の後半だったから、という影響の可能性も考えられますね。
また、裏を返せばしっかりと吸収したい栄養は夜に摂取した方がいいということになります。

例えば、マルチビタミンなどのサプリをとるとき、寝る前に摂取することで寝ている間に栄養が上手く活用されます。身体の修復や成長など、メンテナンスの手助けにもなるでしょう。
筋トレをしている人ならば、寝る前にプロテインを飲むことで筋肉の増量に効果があるともいわれているので、タイミングを意識してみると効果的でしょう。


分割して摂取することで吸収率を高める
サプリの1日の摂取目安が1粒でないなら、何回かに分けて摂るということができますね。
サプリを分けて摂取することで身体に負担がかかりづらく、栄養の吸収率がよくなります。特に排泄されやすいタイプの栄養、例えば水溶性ビタミンであるビタミンC、ビタミンB群(B1、B2、B3、B5、B6、B7、B9、B12)は分割して摂った方が長くバランスよく機能してくれると思います。

また、分割して摂取することで調整がしやすいです。例えば朝にしっかりサプリを摂ったけど、寝る前に1日の食事を振り返ったら必要以上に摂っている栄養がありそうだな~とか。そういう意味でも、1日で1度だけ飲むなら夜、分けられるなら分割がいいと思います。

習慣化のしやすさで考えるなら、朝と夜がいいでしょう。昼だと持ち歩く手間もかかるし、なんだかんだいって摂り忘れる可能性もあります。朝にささっと摂取してしまえば、忙しくて摂り忘れていたということはだいぶ減ると思います。夜も寝る前なら時間をつくりやすく、習慣化させやすいですね。サプリは朝と夜の2分割で摂るというのが賢い方法でしょう。

朝にサプリでビタミンを摂っておくのにもメリットがあります。「朝の果物は金の価値」と言われますよね。あれは朝だから摂取しやすいということもあれば、朝にビタミンやミネラルなどを摂っておくことでそのあとの食事での栄養吸収の効率が良くなることからもいえます。
そう考えるに、朝にサプリで栄養を補給しておくというのもプラスになります。

もちろん、ちゃんと食べ物から栄養を摂ることも大事ですけどね。
しかし普段の食事から全ての栄養を摂取することは難しいので、足りない分はサプリを活用すると良いでしょう。

コスパの良さでならDHCがおすすめ



こちらは1日1粒と書いてあるので、寝る前が良さそうですね。




これはビタミンBがメインで1日2粒目安なので、朝と夜の2回に分けて摂取すると効果的だと思います。


まとめ

1日1回なら夜にサプリを飲もう
分割できるなら、朝と夜の2回が習慣化しやすく栄養吸収でも効率がいい

こんなところですね。
ぜひ参考にして、健康に役立ててみてくださいね。 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Sat,  16 2017 04:21
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment