有意義タイム

ARTICLE PAGE

ブログを書くのにベストな時間帯を考えてみた①

今回は、ブログを書くのにベストだと思える時間についてお話したいと思います。
これだけ聞くと「ブログ書く人しか知る必要ないんじゃない?」と思ってしまうかもしれませんが、ブログを書かない人でも文章を書く人なら同じことが言えると思いますので、読んでいただけると幸いです。

最初に結論から言います。早朝か夕方です。人にもよりますが私はここらへんの時間帯がベストだと思いました。まず、ブログを書くのによくないと思う時間から説明していきますね。最初に、朝食後。人間は起きてから、朝ごはんを食べた後あたりに、覚醒度も良い感じになってきて、集中力のゴールデンタイムにも含まれると言われています。これだけ聞くと「じゃあ何でダメなの?」と思うかもしれませんが、見るところは確実性と重要度です。

まず、社会人や学生だと朝食後って時間が取りづらくないですか? 早めにご飯を食べるという手もありますが、起床直後にデカイ食事はあまりとらないほうがいいです。なぜなら、副交感神経が優位になってまた眠気に襲われてしまうからですね。朝食はとらない、軽めで済ませると言う人ならあまり気にすることはないです。社会人などが、朝食後にブログや文章を書く作業をするとなると、油断するとすぐに出かける時間になってしまいます。また、午前から予定が入ることもあるでしょう。

これからもわかるとおり、早朝と比べると朝食後はちょっとだけ確実性が下がっちゃうんですね。また、午前から予定が入っていない人でも、ブログより優先したいということがあるかもしれません。予定が入っていない日の朝食後は、まとまった時間がとりやすいので、自分が重要だと思うタスクに集中力を注ぐ時間にしたほうがいいと思います。


まとめ
午前中から予定が入りやすい人は、朝食後よりも早朝の方が確実性が高くて続きやすい
ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: 弾丸ライフハック
Published on: Wed,  14 2018 14:42
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment