有意義タイム

ARTICLE PAGE

『Ever17 -the out of infinity』感想

C-tPwGaUAAAycHR.jpg

『Ever17』とはKIDというブランドから2002年8月29日に発売された、恋愛アドベンチャーゲームの名作です。設定はSFですね。
ネタバレ禁止なゲームと言われ、ゲームに隠された謎とトリックは一級品です。もちろんこの記事ではネタバレは避けて、感想を書きますね。舞台が2017年ということで、昨年にTwitterでトレンド入りして話題になりました。私は元々このゲームを知っていていつかやりたいなーと思いつつもやれていなかったのですが、「あ、どうせだったら舞台と同じ年にやってみよう」と思いゲームをスタートさせました。

シナリオは長めで、選択肢によっていろいろな姿を見せるこのゲームですが、なにより終盤に向かって伏線がガーッ!と回収されていく感じがとても楽しめたし、のめり込むように夢中になれたのはいい思い出になりました。簡単にストーリーを説明すると、株式会社LeMUによって運営されている海洋テーマパークに主人公達は閉じ込められ、LeMUが水圧で圧壊するまでに脱出できるかー? という話ですね。

緊張感が漂うBGMや、はっきりとは話せませんが謎が1つ解けたときの感動的な展開など見どころ満載です。恋愛アドベンチャーゲームなのでマルチエンディングなのですが、個人的には空√が切なくて好きでした。どれも良かったのですが、つぐみ√もグッときましたね。

EV_SO13B_3.jpg

少し話は変わりますが、ラジオ音泉で配信されている『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」~もし、私がラジオをやったら、許せませんか?~』という間桐桜役の下屋則子さんがやっているラジオで、遠坂凛役の植田 佳奈さんがゲストだった回があったのですが、実は2人ともEver17で声をあてていたということで話が盛り上がっていました。「確かにそうだ!」と思い出して、2人の話が聴けて面白かったです。ちなみにEver17では、田中優美清春香菜役(漢字多すぎw)が下屋則子さん、松永沙羅役が植田 佳奈さんでしたね。

物語は主に、主人公の倉成武《くらなりたけし》視点と記憶喪失の少年視点で分かれます。選択によって新しい登場人物が出てきたり新たな展開になったりと、色々な楽しみ方ができます。キュレイウイルスやビジュアルを使ったトリック、ある登場人物の名前にギミックがあったりと惹き込まれること間違いなし。そして、キーパーソンとなる八神ココの正体とは……?

いろいろ予想しながらゲームを進めていくのも楽しいですね。
寝るのも忘れるぐらい没頭できた作品なので、超おすすめです!

作者の打越鋼太郎さんが、面白いツイートをしていたので紹介させていただきます。




クリアした人ならわかりますね?




ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフスタイル
Published on: Tue,  27 2018 20:22
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment