有意義タイム

ARTICLE PAGE

習慣化のコツ

a0960_007906.jpg

習慣は目標達成するためにも、自己管理するためにも大切です。
継続は力なり、ですが、世の中には中々続けることができないという人もいると思います。
今回は、習慣化するためのコツをご説明します。


強制力
まずは、強制的に続けることです。
習慣化されていない時は、いくら考えても、分からない部分がありますので。
そして、新しい習慣を作るなら、今までその時間にやっていたことをやめることです。
何でもできると思っていても、現実的にスケジュールに入らなければできません。
スケジュールに新しい習慣を入れたら、それを強制的にやるのがポイントです。
最初は義務的でいいのです。
このはじめの続けられているという期間が、継続の元を作るのです。


好きになり、自然と習慣化されていく
しばらく続けていると、その物事の楽しいところが見つかってくると思います。
そして、繰り返すほど、繰り返すのが簡単になります。
行動が無意識レベルにまで落とし込まれるのです。
その習慣が安定や安心感を生み出し始めます。
そこまで繰り返していけば、その習慣が好きになってくるのです。



何か他の行動とセットするのもオススメです。
食事の前後や、風呂の前後などだと、いつもすることと関連して思い出されるので習慣化させやすいです。
あとは、家具の配置を変えることもコツの1つです。
例えば、勉強する習慣をつけたいなら、勉強道具を視界に入りやすく、手間のかからない置き方をすることがポイントです。
すぐに取りかかれるような環境にしておくことで、心理的な壁が減って行動しやすくなります。
習慣化したくないものは遠くに、習慣化したいものは近くにおいて置くのも良いでしょう。
いくら工夫してもどうしてもできないという場合は、作業を分解するといいでしょう。
今できるレベルまで作業を分解し簡単なものにすれば、取りかかりやすくなります。
1日や2日できない日があっても構いません。
その時は、また始めればいいのですから。

習慣化のコツは、とにかく続けることです。
最初は強制的でも続けて、そこから楽しさなどを理解していけば、自然と習慣化されていく。
新しいことを始めるなら、朝が習慣化させやすいでしょう。
時間に余裕を持って、ためになる習慣を身につけてみましょう。 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Mon,  06 2017 23:39
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment