有意義タイム

ARTICLE PAGE

二日酔いに一番効く飲み物とは?

a0790_001099.jpg

二日酔いには水が効くというのは、よく聞く話ですよね。
あれは、水が体内のアルコールを分解したり、吸収を緩やかにしてくれるから酔いづらくなるという仕組みですね。実は、二日酔いにもっと効いてくれる飲み物があるので、紹介したいと思います。


二日酔いには炭酸水が効く
二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解を早めてくれる成分が、スプライトに入っているといわれています。「じゃあスプライトを飲めばいいの?」と思うかもしれませんが、実はそれよりも炭酸水の方がスプライトの2倍も酔いに効果的ということが研究によってわかっています。

酔いを次の日まで持ち越したくない時は、お酒と炭酸水を交互に飲むと効果的でしょう。ただ、人にもよると思いますが、アルコールと炭酸水を同時に摂取するサワー系は酔いやすいと言われているので、少し気をつけたほうがいいかもしれません。飲み会のときはあらかじめ、炭酸水がないときはスプライト、スプライトがないときはお酒と同じ量以上の水を飲むと決めておくと、二日酔い対策になる思います。

ただ、水などが酔いに効くといっても、アルコールの全体摂取量が変わらないと結局は酔ってしまうので、気分の改善ぐらいの気持ちで炭酸水などをはさんでみると良いでしょう。





また、肝臓のケアにウコンの力を飲むという人もいますが、あまりおすすめしません。確かに、ウコンに含まれているクルクミンはダメージを受けた肝臓を再生してくれるという話はあります。しかし、それをウコンの力から摂取しようとしても量が少なく、吸収率もわるいのでほぼ意味がないです。

「では、何が肝臓に良いのか?」という問いの答えとして、肝臓のケアに効果が高いコリンというサプリをおすすめします。サプリなのでお酒を飲みすぎたあとなどにすぐに飲めるし、値段もだいぶ安く手に入ると思います。コリンは、活性メチオニンのレベルを助けてくれるので、脂肪肝の予防と改善にも効果があります。代用として、卵の黄身を1日4個食べても似たような効果が得られるみたいですね。

いろいろお話してきましたが、私は炭酸水が好きなのでほぼ毎日飲んでいます。炭酸水は血流をより良くして、疲労回復効果もあるので、帰宅したら→炭酸水を飲むというようにルーティン化しちゃってますね。個人的な感覚ですが、だいぶ疲れも取れやすくなっていると感じているので、生活に組み込んでしまうのもいいですよー。




参考
パレオな男 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Fri,  10 2018 23:11
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment