有意義タイム

ARTICLE PAGE

理想のスピードを手に入れる時間管理術

a0002_002422.jpg
1秒1瞬でも大切にしよう
時間管理において、これはほぼなくてはならないと思うほどのアイテムがあります。
それは、タイマーです。
タイマーで5分、25分、50分など、色々な時間でセットしてみると、自分がその時間に合わせて作業速度が変わっているのがわかるようになってきます。

30分以内にこれをやろうと決めたときより、3分以内にこれをやろうと決めた場合の方が、圧倒的な作業効率が出せます。
つまり、作業終了時間までを短くするほど、スピードアップさせることができるんです。
人は案外、油断すると暇つぶしをしてしまうものなんです。
時間がたくさんあるから、ゆっくりやってしまう。
そうではなくて、時間がたくさんあるからこそ、時間を細かく区切ってコントロールしたほうがいいのです。

空き時間もあらかじめこうやって過ごすなど決めておけば、有効活用しやすくなるでしょう。
歩いている時間も音楽やオーディオブックを聴くことができますね。
できるなら、一石二鳥以上を狙う癖をつけるといいと思います。


時間はMです。制限するほど生きてきます。
タイマーを習慣的に使ってみましょう。
作業終了の時間を決めるだけで、理想の作業スピードへと近づいていけるはずです。 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフハック
Published on: Thu,  12 2017 18:50
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment