有意義タイム

ARTICLE PAGE

心の琴線に触れるアニメ11選

a0960_007373.jpg

心の琴線に触れるぐらい、感動するアニメをご紹介します。


『CLANNAD』



主人公とヒロイン達の成長ストーリー。
笑って泣ける。
切なくもあたたかな話が魅力的です。


『CLANNAD AFTER STORY』



曲が最高♪
話もすごく感動します。
家族の絆がみれる作品です。


『AIR』



主人公は旅人。町で少女たちと出会う。
登場人物のやりとりも楽しめるし、終盤の展開もグッときます。


『KANON』



うぐぅ~。たいやき~。
泣きゲーと呼ばれた名作のアニメ化。
個人的にOPが癒されて好きです。


『リトルバスターズ!』




『リトルバスターズ!~Refrain~』




『リトルバスターズ! EX』



リトバスは友情を描いた、感動のストーリーです。
笑える、燃える、泣ける。見どころ満載です。
リトルバスターズ、最高!


『ef - a tale of memories.』



群像劇のように描かれている作品です。
話が綺麗で美しくて、まるで1つの音楽を聴いているかのように感じます。
それぞれの葛藤や思いを上手に描けていて、感動します。


『ef - a tale of melodies.』



第2期もおすすめです。


『ひぐらしのなく頃に』



ホラーで衝撃的ではありますが、仲間で協力し合う展開には心が打たれます。


『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』



曲を聴くと、どこか懐かしさを感じます。
脚本を岡田麿里さんが担当しています。
岡田さんが関わっている作品、いつも面白いんだよな……と、思いますが(笑)
仲間、友情、絆。
何か大切なものを思い出させてくれるような、とても素敵な作品です。


心の琴線に触れるアニメ11個を、紹介させていただきました。
本当に面白い作品ばかりなので、ぜひみてください。
きっとあなたの日常にも何か、あたたかいものをもたらしてくれるでしょう。 ブログランキングに参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
Category: ライフスタイル
Published on: Wed,  19 2017 23:30
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

0 Comments

Post a comment